FC2ブログ

山の音

虫関連の備忘録。不定期更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザナミ part001

今回は虫とトカゲとヤモリと俺とさんから頂いたサザナミゴライアスの紹介です。

G. albosignatus kirkianus 001

なんか暗い……。

今回はこの幼虫の祖父の画像も頂いているのでアップしちゃいます。

G. albosignatus kirkianus 002




写真の腕が違いますね。
いいカメラ欲しいなー。

サザナミゴライアス
G. albosignatus kirkianus

他のG系に比べるとやや小型の種類。
ssp. kirkianusは原名亜種とは生える毛の色が異なります。

また、体色は白っぽい色のものと、やや黄色みを帯びたものがあるようです。
産地の違い、と書かれているサイトもありますが、
おそらく国内では混ざってしまっているので詳しくはわかりませんね。
個人的には白いほうが好きです。

飼育方法はgoliatusなどと変わりないですが、
やや難易度はこちらのほうが簡単。
とはいっても難しいので成功するかドキドキですね。

いつか上の写真のようなかっこいい個体が出ることを夢見て……。

また、G系を飼育される方はこちらのサイトがおすすめです。

http://www.naturalworlds.org/goliathus/index.htm
英語サイトですのでご注意ください。

G系飼育に限っては国内のサイトでは情報が薄いのも事実です。
この虫は海外にも飼育者がいるようですから海外にも目を向けてみるのもいいかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Piguma05  

No title

こんばんは~

白と黄色は本当になんの差なんだか?
私もよくわかっていませんが、先日某ショップがタンザニア産の標本を入れた際には白い個体が多かったですね。

写真の個体で何mmだったかな・・・?そこそこデカい個体です(笑)
本種も野生化最大は70mm前後まで行く種ですので、デッカイ成虫頑張ってください。

2013/12/02 (Mon) 19:06 | EDIT | REPLY |  

こえだ  

Re: No title

Piguma05さん

飼育頑張ります!

色は謎ですね。
タンザニアの他にも、
ジンバブエなどで産するようですから、
そこの個体は黄色いのかもしれません。
現地での管理がどのようなものか知りませんが、
ある程度一か所に集めてから日本へ送ると思われますので、
その際に混ざるのでしょうか?

2013/12/02 (Mon) 22:25 | EDIT | REPLY |  

くわがた散歩道  

すごい模様ですね。

まるでアフリカの原住民の民族模様みたい♪ 見慣れない分、神秘的に感じます。

2013/12/03 (Tue) 21:47 | EDIT | REPLY |  

こえだ  

Re: すごい模様ですね。

アフリカのハナムグリは特徴的ですね。
おそらくこのような色もアフリカの環境に合わせて進化しているのですね。
原住民の衣装も環境に溶け込むため、と言うことを考えれば理にかなっているのではないでしょうか。

また、ハナムグリが多くいるかわりにアフリカにはカブトやクワガタがあまりいませんね。
大陸によって繁栄した虫が異なるのも興味深いですね。

2013/12/03 (Tue) 22:04 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。