山の音

虫関連の備忘録。不定期更新。

Category: クワガタ

救いの女神となるか

悲しい結果に終わったWWタランドゥス。親メスも産卵後みるみる弱り、先日力尽きてしまいました。幸い残った幼虫2匹は順調に成長していますが、このままでは次世代の累代に不安。何としてもホワイトアイの遺伝子を残していきたいところです。そんな中、救いの女神となりうる個体が……黒眼ではありますが、53ミリの丸々とした大型メス。しっかり産んでくれそうなこの個体に残ったオスを掛け合わせ、WBの個体を産ませます!次世代でWW...

  •  2
  •  0

梅雨の恐怖

梅雨入りしたせいか、部屋の湿度も上昇!一部の菌糸にアオカビが大繁殖してしまいました。元々カワラタケは雑菌に対する抵抗力がオオヒラタケに比べると弱いのでこういったときにはっきりと差が出てきます。管理が甘いなあ~……ちょうど菌糸もあらかた食い尽くしていたようなので、菌糸を交換。でもアオカビの生えた菌糸を幼虫が食べてしまっているでしょうから、糞や幼虫の体に残った胞子からまたアオカビが生えてきそうで怖いです...

  •  2
  •  0

モーレンカンプ(多分)最後のビン交換

暴れ食いって感じです。菌糸はすっかり茶色のオガ一色。このままでは最後に縮んでしまいそうなのでビンを交換することに。幼虫はとても元気そうでした。画像だといまいちわかりづらいかもしれませんが、色が黄色味を帯びてきており、蛹化の時は近づいてきてますね。幼虫の色合い的にも時期的にもこれが蛹化ビンになりそう。頼むから暴れてくれるなよ……そして無事に羽化してきてくれ!...

  •  2
  •  0

タランドゥスWW 数がヤバい……

ホワイトアイタランドゥスの菌糸を交換しました。現在まともに育っているのは2頭だけ……切実に累代が危ぶまれます。2頭以外は菌糸に巻かれて落ちてしまったり拒食で落ちてしまったり……いくら虚弱な幼虫だったとしても飼育技術の至らなさに反省するばかりです。こうなれば、黒眼の個体とアウトブリードして次々世代にホワイトアイを再興させるしかありませんね。体質の改善にもつながるのではないかと思っています。ひとまず、残った...

  •  2
  •  0

割り出しと気づいたこと(そして妄想)

今期のスツラリスはセットを組めば組むほど産みます。1ペアしか確保できずに心配していた去年が嘘のようです。そうなるといろいろと試してみたくなるもの。このセットは菌床の中に産卵木を埋め込んで一緒に菌糸を回したもの。これを割り出すと前回とは明らかに違い、菌床部分からは坑道は見つかるも幼虫の姿は全くと言っていいほど見つかりません。そのまま中央の産卵木の割り出しに移ると木からぼろぼろと幼虫が。木に産まれたわ...

  •  2
  •  0